ホーム >> 野球部紹介
 
 我々東京工業大学硬式野球部は現在『東都大学野球連盟』という大学野球連盟に所属しています。
 部員は春季・秋季のリーグ戦において優勝し、上の部に昇格する事を目標にして、日々鍛錬に励んでいます。
  新入生の皆さんには、このページを見て、硬式野球部の事をよく知ってもらい、より興味を持ってもらえたらと思います。
野球部の歴史
東都大学野球連盟とは
年間予定表
練習について
首脳陣
役職
ユニフォーム
新入生のためのQ&A


野球部の歴史

 硬式野球部が創部されたのは大正11年。昭和21年春季より東都大学野球連盟に加盟し、現在では4部リーグに所属しています。
 簡単な歴史は以下のようになっています。
  ・大正11年 野球部創部
  ・戦前 東京文理大学(現筑波大)、千葉医科大学と三校で春秋に定期戦
  ・昭和21年春季 東都大学野球連盟に加盟(2部)
  ・昭和22年秋季 2部リーグ戦優勝(7勝1分)、慈恵大学との入替戦に勝利し1部昇格
  ・昭和26年春季 2部に降格
 以後、東都大学野球連盟3、4部リーグ戦で戦う。






東都大学野球連盟とは

 我々の所属する東都大学野球連盟とは現在21校の大学が所属し、プロ野球選手も多く輩出している、レベルの高い大学野球連盟です。現在の加盟校は下表のようになっています。(15年7月現在)

1部 2部 3部 4部

専修大学
亜細亜大学
國學院大学
駒沢大学
中央大学
日本大学

国士舘大学
青山学院大学
東洋大学
東京農業大学
拓殖大学
立正大学
学習院大学
順天堂大学
芝浦工業大学
大正大学
成蹊大学
上智大学

東京工業大学
東京都市大学
一橋大学


  春季、秋季とリーグ戦が行われ、下の部の優勝校と上の部の最下位校が入替戦を行い、勝敗によって昇格や残留となります。
  リーグ戦は勝ち点制で行われ、同じ対戦カードで先に2勝をあげたチームが勝ち点1を得ます。最終的に勝ち点で他のチームを上回れば優勝となります。なので、高校野球とは違い、負けてもいかにそれを引きずらず、次の試合で勝つ事ができるかが重要になってきます。4部は所属チームが少ないため、同じ対戦カードを2回行います。
  試合会場は基本的に1部が神宮球場、2部が神宮第二球場、3、4部は大学が持っている球場を使用します。入替戦、交流戦は神宮球場で行われます。 交流戦とは、四部制に関係なく、加盟校21校が抽選によって組み合わせられる交流試合で、3年間に1度行われます。3、4部に所属するチームにとっては、よりレベルの高い相手と対戦できるいいチャンスとなっています。

入替戦や交流戦、開会式、1部リーグ戦等が行われる神宮球場







年間予定表

大まかな年間の活動予定は下表のようになっています。

  授業日程 主な予定 主な活動日
4月 前期授業期間 春季リーグ戦

月、水、木、土、日

(月、木は朝練)

5月
6月 OB戦、国公立戦
7月  
8月 夏休み 合宿、オープン戦 週5、6日
9月 秋季リーグ戦
10月 後期授業期間

月、水、木、土、日

(月、木は朝練)

11月 OB戦
12月  
  冬休み オフ なし
1月 後期授業期間  

月、水、木、土、日

(月、木は朝練)

2月 合宿
3月 春休み オープン戦 週5、6日


各リーグ戦後には2週間ほどのオフ期間があります。また、各試験期間には活動日数を減らしたり、オフにしたりして、授業に支障が出ないように配慮しています。

 




練習について
 
 学期期間中は主に水、土、日が練習日になります。水曜日の午後は大学がサークル活動の時間と定めているので、基本的に授業はありません。他の日は各自実験や演習などがあるので、全体練習は行いません。また、試験期間中は水、土が練習日となります。上記の年間予定表にあるように夏休み、春休み中は週5、6日活動し、冬休みは完全オフとなっています。
  練習は水曜は13時〜17時まで多摩川沿いにあるグラウンドを使用し、その他の曜日は大岡山キャンパス内の大学グラウンドで練習を行います。雨の日や自主練の時には大学のトレーニングセンターを使用して筋力トレーニングも行います。
 部室は大岡山キャンパス内グラウンド横の新々サークル棟2Fの一番左奥になります。決して広くはないですが、冷蔵庫や暖房、テレビ、ロッカーなどが設置されています。

 
多摩川グラウンド  






首脳陣

  現在首脳陣(監督、コーチ陣)は野球部OBの院生1年生が務める事になっています。毎年監督が変わるので、部の方針が変わりやすいという問題点もありますが、少し前まで一緒にプレーしていた先輩が監督になるので、首脳陣と気軽に意見交換ができるという利点もあります。
  また、OBの中から増岡さんと山本さんが、忙しい合間を縫って練習や試合にコーチとして来て下さっています。






役職

 野球部には色々な役職が存在します。チームをまとめる『主将』、主将を補助する『副主将』、内野・外野・投手それぞれ練習の際に先頭に立ってまとめる『チーフ』、オープン戦を組んだり、他校との連絡をとる『外主務』、学内で他サークルとの連携を取る『内主務』、部費などの管理をする『会計』、OB会の日程調整や連絡を行う『OB会係』、合宿先などを決める『合宿係』、このサイトの管理人を務める『ホームページ係』、他にもリーグ戦終了時などに飲み会を主催する『飲み会係』という係もあります。
  同世代の部員が少なかったりすると、複数を兼職しなければならない事もあります。ほとんどの役職は部員同士の話し合いによって決まり、主将やチーフ等は首脳陣の意見が尊重されます。






ユニフォーム

  部員の中からユニフォームを新しくしたいという声があがり、多数決によってデザイン等が決められ、06年度秋季シーズンより新ユニフォームとなりました。公式戦、オープン戦などの際にはこのユニフォームを着用します。
 また、スパイクは以前の黒色から白色に赤ラインに統一されました。
帽子
ユニフォームの上(前)
※クリックすると拡大画像

ユニフォームの上(後ろ)
※クリックすると拡大画像
全身
 
↓以前のユニフォームは縦縞でした。↓






新入生のためのQ&A

Q.入部するにはどうしたらいいですか。
A.まずは直接練習を見学、参加しに来て下さい。練習日などはスケジュールに載っています。当日雨等で練習が変更になる場合もあるので、事前に新歓担当や管理人と連絡を取るとよいです。

Q.どこで練習していますか。
A.基本的に水曜日は多摩川にあるグラウンド、それ以外の日は大岡山のキャンパス内にあるグラウンドで練習しています。また、自主練などでは大岡山キャンパスにあるトレーニングセンターなども利用しています。


Q.未経験でも大丈夫ですか。
A.大丈夫です。実際に未経験でも入部し、続けている人がたくさんいます。何よりもやる気が大切です!


Q.バイトはできますか。
A.できます。今でも部員のほとんどが何かしらのバイトをやっています。空いている時間を有効に使えば、勉強もバイトも問題ありません。


Q.部費はいくらですか。
A.現在は月3000円です。比較的安い方だと思います。飲み会や合宿などの際には別途徴収します。


Q.部活はどんな雰囲気ですか。
A.集中するところは集中し、楽しくやるところは楽しくやっています。野球部で想像しがちな厳しい上下関係などはありません。最低限の礼儀があれば大丈夫です!


Q.マネージャーに興味があるのですが、どうしたらいいですか。
A.まずどんな雰囲気で練習をしているのか見に来て下さい。マネージャーの経験がなくても先輩が色々と教えてくれます。



その他何か質問等あれば、掲示板や管理人まで気軽にどうぞ!!